×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新築一戸建て購入の注意点

注意しよう。新築一戸建ての購入前に

賃貸と購入どちらが得か?

住まいの問題を考えるとき、
最初に考えておかなければならないのが、
賃貸でクラスか自分の新築を持つかと言うことです。

『賃貸』を選べば、死ぬまで家賃を払い続けることになり、
老後まで住まいの問題に悩まされます。

一方、新築購入の場合は、その心配はありませんが、
逆に長期の住宅ローンを抱えなければいけません。
新築一戸建て購入 http://ikodate.com/


ですから、賃貸か新築購入かの選択は人生を左右する大切な決断だと言えます。
そこでますは、賃貸と購入、どちらが得なのか『お金』の面から比較して見ましょう。

違いが出るのは、ローン返済後
購入の場合は、始めに何百万円かの諸費用がかかります。
この費用は、賃貸では発生しません。

賃貸では、一定の期間ごとに更新料がかかり、引っ越す場合は引越しの費用が必要です。
一方、購入では建物の修繕費やリフォーム費用がかかります。
しかし、いずれにせよ、支出自体に大きな違いはありません。

ところが、違いが出るのは、購入でローンが返済されたあとです。

返済が終われば、支出はストップ。
それまでは賃貸派の支出の方が少なくなっていますが、
ここから逆転がはじまります。

どちらが有利なのかは、一概には言えません。
単純に支出の総額で判断するのではなく、
住まいに何を求めるのかと言う視点から検討するべきです。

一緒に住む家族と、将来の暮らし方まで含めて話し合う必要があるでしょう。

賃貸派は老後の住まいに注意!


例えば夫婦で仕事を重視する生活を送るなら、住まいは都市の中心部を希望するかもしれません。
そうなれば、家を購入するのはあまり現実的では無いとおもいます。

また、仕事で転勤が多いという場合も、家を購入すると言う決断はしづらいでしょう。
このようなライフスタイルには、『賃貸』が適しているかもしれません。

要望や状況に応じて、気軽に住み替えられるのは、賃貸の大きな魅力です、


家族の増減に応じて物件を選んだり、
新しい設備を利用するために住み替えたりと言う楽しみは、購入派にはないモノです。

ただし、引越しには『引越し代』を含めた諸費用がかかるのも事実。
また、引越し先によっては、家具があわない、
入らないなどの理由で買い替えが必要になる事もあります。

また、賃貸が一番考えておかなければならないのは、『老後の住まい』です。

新築購入派は、ローンが終われば住宅への出費は減りますが、
賃貸は老後も同程度の支出がかかります。

つまり、老後の住居のための貯蓄も必要となるわけです。
将来を見越して、十分なお金をためる計画性も、賃貸派には必要なのです。


●家はかけがえのない財産

『自分の城を持ちたい』『子育て環境を整えたい』『家族にとって住みやすい家を作るのが夢だ』
と言う希望があるなら、それを実現するために家の購入を考えてもいいでしょう。
家は、家族にとって大切な財産です。

子供時代の記憶に家の思い出が強く結びついている方も多いのではないでしょうか。
今は柱に傷をつけて身長をはかることはないかもしれませんが、子供が成長するに連れて、
家に対する愛着が増していくのも『持ち家』ならではです。

また、家をオーダーメイドで作る場合、
自由に設計することで、家族が望むこだわりを反映させたれるというメリットもあります。

予算の制約や家族間の考えの違いなどで、
すべてが思い通りには以下ないでしょうが、
それでも思いが詰まった家には自然と愛着が生まれるものです。


●家を持つことで生まれるつながり

家を購入するなら、住む場所は1箇所に固定されることになります。

そうなれば、必然的に近隣とのつきあいが発生し、自分の人生にも責任感が生まれます。

ただし、一度近隣でトラブルを起こすと、この場所に住みずらくなるのも事実。
その点は新築一戸建て購入派のデメリットであると言えます。

新築一戸建て購入でこだわりの家を!

  • 自由度が高く、理想の家が実現できる!
  • 家が建つまでの過程を、チェックすることができる!
  • 何を求めるか次第で、費用が変わるので、コストを抑えることも可能!

無料で間取り、費用、計画書をもらおう!

おすすめのサービス 評価(5段階) 詳細
★★★★★ 見積もりだけでなく、
間取りや計画書も無料で提案してもらえます!

費用の相場も分かる上に、
具体的な間取りも提案してくれ、イメージが沸き、
理想の家づくりに近づきます。
★★★★☆
簡単、無料!

ご要望・ご予算に合った間取りや資金計画のプラン作成を複数社に一括で無料依頼できます。

このページの先頭へ